さんがにち(三が日)


正月の「さんがにち」と言えば、
1月1日~3日までの3日間である事は、
みんな知ってますよね。

でも、この「さんがにち」

漢字で表すとどうなの???

私の使っているパソコンのFEP「MS-IME2002」では、

「三が日」,「三箇日」と変換されます。

でも、「三賀日」って使っている人もいて
インターネットで「三賀日」で検索すると
けっこういっぱいヒットします。

でも、辞書系のサイトはヒットせず
どれも誰かのブログとかばかりです。

そう、どうやらこの表現は、間違いで

“当て字”のようです。

私の勝手な推測ですけど
賀正、年賀状、賀詞、謹賀新年…などなど
「賀」を使うお正月関連用語が多いから とか
「賀」が喜びやお祝いという意味を持っているから
という理由で誰かが使い、
まねした誰かがまた使い…ってことで
広まったんじゃないかな?

ちなみに Wikipediaでは、「三が日」ってなってます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E6%9C%88%E4%B8%89%E3%81%8C%E6%97%A5

私の持っている辞書(←アナログなやつね!昔からある“本”)でも

「三が日」で掲載されています。

間違った用法も広まり続けると
いつか正解になってしまうなんてこともありますが・・・

これからも

疑問をもって、しっかり調べ

正しい日本語を使っていきたいな

と思います。(^^)