貰った年賀状は、スマホで保管しよう!


新年のご挨拶と言えば「年賀状」ですが、年賀状の保管って、どうしていますか?
以前、数名の方にアンケートをとってみたのですが、
「1年(もしくは〇年)で捨てます」ときっぱり答えるタイプと
「ず~~と捨てずに残しています」
「え!?年賀状って捨てていいの?」など、
永遠保存(?)タイプの2局に別れました。

私は後者タイプですが、せっかくいただいた年賀状
思い出は残しておきたいけど、
部屋も狭いし、置いておく場所にも困ってきました。
しかし!そんな方にピッタリのスマホアプリがありました!!

年賀状をスマホで簡単整理【カシャポ】http://www.kashapo.com/
この【カシャポ】は、年賀状を写メって送信するだけで、
住所録を作ってくれるというアプリ。

住所録というとお堅い感じがしますが、
要するに自分とお付き合いのある方のリストができるわけで、
そこに冠婚葬祭やお中元お歳暮などのお付き合いのやり取りも
残していくことができるので、お付き合い帳としても使えるんです!
使い方はとっても簡単
まずは、アプリをダウンロードして
アカウントを登録すれば、準備完了!
アカウント登録は、メールアドレスがあればOK

カシャポを立ち上げたら、
年賀状をスマホのカメラでカシャカシャと撮っていきます。

私は、とりあえず手元にあった30枚ほどを撮影し、送信してみました。
2日ほどで、「登録が完了しました」と通知が来て
「データ同期」をしてみると、
撮影したはがき画像が並んでいて、
住所録も作ってくれていました~~!!

ちょっと感動!
住所録一覧を見ると、友達の名前じゃなく
旦那さんの名前がメインになっちゃってたりするのですが…
まぁ無料のアプリですしね、
ちょちょいと修正するだけでいいので、許せる範囲かなと思います。

いちから自分で入力する手間を考えると
旦那や子供ちゃんの名前まで入力してくれてて
(ほんまはいらんのやけど…)ありがたい話です(^^;

ぜひ一度おためしあれ!!

★これから使ってみよう!という方へのアドバイス

年賀状の撮影するときに、カメラにガイドが現れるのですが…
ガイドの枠に、はがきをぴったりはめて撮影してください!
ここで撮影した年賀状画像が、アプリのHOME画面に並ぶので、
まっすぐきれいに撮影しておくと、自分のアプリに並ぶ画像がきれいに並びます!