ブライダル産業フェアの案内状が来た


ブライダル産業新聞社主催のブライダル産業フェアの案内状がきました。

東京ビックサイトで、毎年、夏に行なわれています。

今年は、7月12日(火)・13日(水)

東北地方太平洋沖地震の影響で、
夏の電力不足は避けられないと
ニュースでもよく話題となっておりますから
どうなのかな~ と思っていたところです。

いただいた案内状のお手紙には、以下のように記されていました。

今、防災・節電等の観点から展示会が相次いで中止となっています。
当社主催の「ブライダル産業フェア 2011」も、本展示会の主旨・意義や時期など、
開催の可否について総合的な観点から検討を重ねた結果、当初の予定通り
7月12日・13日に東京ビックサイトで開催しますので、ここにご案内いたします。

とのこと・・・・。

えらい!!
決断したのね・・・ 反対意見も多々あったでしょうに・・・

また、こうも記されてます。

今回の災害を通じて、家族や友人・仲間との絆の強さが再確認されています。
新郎新婦と家族・列席者が絆を実感し、感謝し合う結婚式を提供するブライダル業界の社会的役割は、
これまで以上に重要になると考えております。
当社は、業界がこの苦境を乗り越え、日本中に幸せな結婚式が溢れる日が訪れることを切に願い、
今後もブライダル産業フェアの開催を通じて、業界の発展・活性化に尽力します。

もう、なんだかね・・・ 

泣きそうになるわ・・・

日本中に幸せな結婚式が溢れる日・・・ くるよね。

家族がいるから・・・ 好きな人がいるから みんな頑張れるんだもんね。

日本中に笑顔が溢れ、安心して生活できる日が、早く来てほしいね。。。