かもめーるはいつまで使える?


今の時期のお便りといえば、残暑見舞い

立秋までが、暑中見舞い で

立秋過ぎたら、残暑見舞い というのは、

皆さんもよくご存知だと思いますが、

残暑見舞いはいつまで? というのは、 あまり知られていないかもしれませんね。

 

お天気用語としては、秋分(9月20日頃)までの間の暑さも「残暑」というようですが、

お便り、挨拶状としての「残暑見舞い」は、8月末頃までに出すのが一般的です。

 

ちなみに郵便局でのかもめ~るの販売期間は、

平成25年5月30日(木)~8月23日(金)まで

 

なぜ8月23日って中途半端な日なの?(月末じゃないの?)と 思われるかもしれませんが、

8月23日は、二十四節気の第14 「処暑(しょしょ)」

暑さが峠を越えて後退し始めるころ とされています。

暦的には、キリのいい日付なんですね(^^)

 

 

 

夏休み中に、引っ越したり、事務所移転されて 残暑見舞いと兼用で挨拶状を出す予定の方は、 今月中に出しましょうね!!

 

 

宛名印刷もあるし、翌日発送だから、急いでる方にはお勧め!!

↓↓↓↓

残暑見舞い

 

残暑見舞いは、8月末までに出すのがいいのですが、

「かもめ~る」自体は、実はいつでも使えるのです。

郵便局としての扱いは、官製はがきと同じなんですね。

ただし、年賀はがきのお年玉くじのように、 かもめーるにも賞品があたるくじが付いていますが

2013年かもめーるくじの当選番号発表は、9月2日

 

 

 

懸賞の応募とかに使う分には、OKですが、 やっぱり9月以降に、お手紙として使うのには気が引けますよね^^;