タグ別アーカイブ: 送料

年賀状の保管って、どうする?


毎年の頂いた年賀状って、どうやって保存してますか?

輪ゴムとめてざっくり??

年賀状フォルダに1枚ずついれる?

きずな箱に入れて保管する?? (^^)

きずな箱

この『きすな箱』は、挨拶状ドットコムで、年賀状印刷と一緒に宛名印刷を注文すると

先着10,000名様にプレゼントでもらえます。\(^o^)/

宛名印刷の料金は、30円×件数+消費税宛

1件でも宛名印刷すれば、もらえちゃいますので、やらなきゃ損!ですよね。

 

前回ご紹介した 送料無料になるキーワード をお使いいただけます。

キーワード: 感謝感激雨嵐

感謝感激雨あられ ← では、ごさいませんよ!

×あられ  ◎嵐 です!!(^^)

 これです ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

キーワード: 感謝感激雨嵐

買い物カゴにある「キーワード」欄に入力してください!!

寒中見舞いはがきの出し方


「寒中見舞いはがき」って、どういう時に出すかご存知ですか?

 

・喪中なのに、年賀状をもらっちゃった時に返事で出す。

・年末に不幸があり、喪中はがきが出せなかった時に出す。

・・・と

寒中見舞い葉書 =(イコール) 『喪中の方のアイテム』って、思っていませんか?

 

実は、そうではありません。

もちろん、その用途でお使いいただくいてもいいものですが

『寒中見舞い』=『冬のお便り』 なんです。

 

 

年賀状や暑中見舞いと違って、『寒中見舞い』って、あまり馴染みがないからか

知らない方も多いのですが、暑中見舞いの冬バージョン と考えていただくと判りやすいと思います。

 

なので、喪中の方だけでなく、いろんな用途にお使いいただけるんです!

年賀状出しそびれちゃった方にも最適!!

 

ただ、一つ気をつけてほしいことといえば・・・・

年末には、出さないで!!

いくら寒くても、年内(11月や12月)には、出しません。

松の内があける 1月8日から節分(2月3日)までに出してくださいね!

 

ちなみに ↑ こちらのサイトでも

送料無料クーポンキーワードお使いいただけます!

 

送料無料クーポン →  感謝感激雨嵐