立秋すぎたら残暑見舞い


今週は、全国的に?

というか、関東は特に?涼しいみたいですけど

この週末、暑さがぶり返してくるそうです。。。

梅雨明けしてから、雨が降り続くように

立秋が、過ぎてからの方が暑さが厳しくなるかも知れませんねぇ。

 

今年の立秋は、8月8日

こよみの上では、秋 となります!!!

立秋を過ぎたら、どんなに暑くても“残暑”といいます。

夏のごあいさつといえば、かもめ~るで送る

暑中見舞いはがき ですけれども

立秋過ぎたら、残暑見舞い で送りましょう~!!

    

 

残暑見舞いハガキのごあいさつ文例
——————————————

残暑お見舞い申し上げます

立秋とは名ばかりの暑い日が続いておりますが
皆さまお変わりございませんか?
おかげさまで我が家は、みな元気にしております。
まだまだ厳しい暑さが続きますので
お体を大切にお過ごしください。

平成23年 8月
——————————————

年に1度、年賀状しか出さないよ

 という方が多いかもしれませんが、

1年の半分過ぎたこの時期に

暑中見舞い&残暑見舞いを出すと

実は反響がすごいんですよ~♪

今年は、震災もあったから、

元気にしてる??

元気にしてるよ!! って、ごあいさつ出しましょうよ。

挨拶状ドットコムの震災支援を利用すると

被災者の方たちが、引越ハガキや

元気だよ!のハガキを作る費用を負担してくれます。